【マジか?】闇夜の雪山をものすごい勢いで滑り降りるスキームービー

スポンサーリンク

GoProが行っているムービーコンテスト「Line of the Winter」の4月受賞作がが発表され、3月に続き、LINEスキーチームのLEO TAILLEFERさんが受賞しました。なんと、これで3ヶ月連続での受賞です。

彼のホームゲレンデとなるフランスのVal d’lséreで撮影ですが、今回は夜にあのツリーランを行っています。相変わらずの奇声でスタートする本ムービーでは、ヘッドライトを頼りに彼がものすごい勢いで山を滑り降りています。途中、ジャンプ台ではエアーも繰り出しながら、木や岩の間をすり抜けるように滑っています。とにかく、先が見えないので、次に何が来るか、見ているこちらがヒヤヒヤします。

スキー場内でも照明のない中滑るのはそうとうな勇気が入りますが、まったく先が読めないバックカントリーでのこの滑りは人間技とは思えないですね。