ビルの屋上にスノーパーク?Jesper Tjaderが「CopenHill」を滑る映像

スポンサーリンク

Jesper Tjaderがビルの屋上に設けられたコースを滑る「CopenHill」というムービーがGoProより公開されています。

この発電所完成していたんですね!

以前紹介した滑り手にとっては夢のような発電所施設がデンマークのコペンハーゲンにあります。

発電所の屋上にスキー場?コペンハーゲンで計画されているプロジェクトが斬新すぎる
建築家のBjarke Ingelsさんがコペンハーゲンに壮大なプロジェクトを計画しています。発電所の再利用計画なのですが、なんと屋上にスキー場を作ろうとしています。さらに、煙突からはどれくらいの二酸化炭素が使われているかを可視化できる仕組みまで考えられています。

こちら、発電所に人工スキー場が用意されています。ビルの上から滑って降りてこられます。

Amager Bakkeと名付けられたプロジェクトだったのですが、ようやく完成して「CopenHill」と名称も変更になっています。

そんな「CopenHill」はただの人工スキー場ではなく、アイテムも豊富なスノーパークも擁しています。

今回公開されたムービーではJesper Tjaderが雪のないマットスキー場でアイテムを使った滑りを披露しています。

板を履いてトランポリンでも技ができるなんてさすがJesper Tjaderですね。