日本人選手が大活躍で幕を閉じた「 Freeride Hakuba 4* 2017 」ハイライト

スポンサーリンク

日本人選手が大活躍して幕を閉じた 「Freeride Hakuba 4* 2017」のハイライト映像が公開されています。

まずは、男子スキーで優勝した楠 泰輔さんのウイニングラン。

世界レベルの大会で日本人選手が優勝というのはほんとうにうれしいですね。この優勝でFREERIDE WORLD TOURの本戦インビテーションを日本人としてはじめて手にしています。いきなり世界での戦いに参戦することになった楠 泰輔さんから目が離せないですね。

そして急遽参戦が決定したトラビス・ライスはスコア96.00をだし、優勝しています。

彼のライディングには、アナウンサーも興奮しまくりですね。圧巻の強さです。

女子スキーはElisabeth Gerritzenが70.67で優勝しています。

大会のフルムービーも公開されていますので、全選手の滑りをみることができます。

Freeride Hakuba 4* 2017リザルト

スノーボード男子

  1. Travis Rice
  2. 美谷島 慎
  3. David Vicente

スノーボード女子

  1. Anna Orlova
  2. Michaela Davis-Meehan
  3. Erika Vikander

スキー男子

  1. 楠 泰輔
  2. Loïc Burri
  3. Kristofer Turdell

スキー女子

  1. Elisabeth Gerritzen
  2. Caite Zeliff
  3. Jaclyn Paaso

楠 泰輔さんがスキーで優勝、スノーボードでは、美谷島 慎さんが2位に入るなど日本人選手が大活躍した「Freeride Hakuba 4* 2017」でしたね。