小野塚彩那選手が「DEW TOUR 2015」スキー女子ハーフパイプで初優勝

スポンサーリンク

米国ブリッケンリッチにて開催されている「Dew Tour」のスキー女子ハーフパイプの決勝が行われ、セミファイナルを2位で通過していた小野塚彩那選手が初優勝しました。

1本目のランで、89.40のハイスコアを出し、それまでトップだったカナダのCassie Sharpeの出した86.40を上回りました。2本目のランでCassie Sharpeが87.40のスコアをつけ、終始安定した滑りをしていましたが、小野塚選手の得点には及びませんでした。

<ハイライトムービー>

【スキー女子ハーフパイプ決勝】リザルト

  1. Ayana Onozuka 89.40
  2. Cassie Sharpe 87.40
  3. Brita Sigourney 85.00
  4. Janina Kuzma 80.40
  5. Roz Groenewoud 70.20
  6. Annalisa Drew 48.20

<小野塚彩那選手ウイニングラン>