ついにリコーも参入!アクションカメラ「WG-M1」を今秋発売開始

スポンサーリンク

またまた新たな選択肢が出てきました。



リコーイメージング株式会社は、本格防水WGシリーズ初のアクションカメラ「RICOH WG-M1」を発売すると発表しました。

main_img_02-1
本製品で本格的にアクションカメラ分野に参入するようです。

リコーイメージングのリリースによると、専用の水中ハウジングを装着することなく、水深10mの防水性能と高さ2mからの耐落下衝撃性能を備え、さらにマイナス10度の耐寒性能を備えているようです。

bod_img_04

どことなく、Gショックぽいですね。

映像性能は、フルHD対応で最大画角137度で撮影可能で、高速モードやタイムラプス機能などもついています。また、スマホとの連携も当然ながら可能です。

この辺りの性能は他のアクションカメラと比べても遜色なさそうです。

RICOH WG-M1の発売は2014年10月中旬頃の予定です。