アルペンスキーレーサーを追ったドキュメント「STREIF」トレーラー

スポンサーリンク

アルペンスキーレーサーを追ったドキュメントムービー「STREIF~ONE HELL OF A RIDE~」のトレーラーが Warren Miller Entertainmentより公開されました。

オーストリアで開催される伝説的なスキーレース「Hahnenkamm race」は今シーズン76回目を迎えます。多くの悲劇や伝説、そしてあらたなヒーローが生まれるレース。国をあげてのフェスティバルとなり、開催期間中は国民全員がレースに熱狂する。言わばスキーレース界のスーパーボウルのような存在です。今回のムービーはそんな「Hahnenkamm race」をおったドキュメンタリーとなっています。

時速160kmで滑り降りる滑降競技やスーパーGなどの高速回転競技での転倒となるとその衝撃は計り知れないものがありますね。過去に大怪我を追ったスキーレーサーも多く登場しています。STREIFはノルウェー語でコースから外れるという意味があります。

10万人規模で観客がやってくるヨーロッパのスキーレースへの熱気は本当にすごいですね。あの迫力は生でみないとなかなかわかりません。今シーズンは苗場でワールドカップレースが開催されるので、ぜひ足を運んでこの迫力に触れてみるのはいかがでしょうか?