パラモーターからのエアードロップが斬新すぎる「Alaskan Airdrop with Xavier De Le Rue」

スポンサーリンク

Xavier De La Rueがバックカントリーのパウダーに足跡を付けずにアプローチする新しい方法を考案しました。それは、パラモーターから飛び降りてランディングして、そのままライディングするというもの。今回そんなムービー「Alaskan Airdrop with Xavier De Le Rue」がGoProより公開されています。

こちらは、彼の最新ムービー「Degrees North」でも使われた方法ですが、今回はアラスカの未開の山で使われています。彼と一緒にRalph BackstromとスキーヤーのSam Anthamattenもエアードロップにチャレンジしています。最初にRalph Backstromが挑戦するのですが、ドロップと同時に勢いがつきすぎてそのまま転げ落ちてしまいます。かなりの高さからドロップインしているので、衝撃も相当です。同様にSam Anthamattenもそのまま雪の中に埋もれつつも転がってしまいます。

それでも挑戦を辞めずに、エアードロップする彼らはランディングに成功します。なかなか見ることのできない危険なチャレンジでしたが、成功してよかったです。

Degrees North – Unknown