【速報】米国代表ショーン・ホワイトがスロープスタイル競技を欠場(記者会見あり)

スポンサーリンク

やはりコースに問題が?



スノーボード界のスーパースター ショーン・ホワイト選手がスロープスタイル競技には出場しないと発表しました。

ショーン・ホワイト選手は公式練習中に、左手首を負傷し、コースの危険性を指摘していました。会見の中で、ショーン・ホワイト選手は三連覇のかかるスノーボードハーフパイプ競技に集中するためとして、スロープスタイルには出場しないとしています。

ソチ五輪スロープスタイルのコースでは、多くの選手がスピードが出すぎるとその危険性を指摘しており、前日の練習では、メダル候補のノルウェー代表のトシュテン・ホルグモ選手が骨をおる怪我をしていました。

ショーン・ホワイト選手のスロープスタイルとハーフパイプでの活躍は非常に楽しみでしたが、残念です。