グーグルグラスを超えるか?OakleyのハイテクゴーグルAirwave1.5(動画あり)

スポンサーリンク

Oakleyの小型ディスプレイ内蔵のハイテクゴーグル「Airwave」の第2世代モデルの「Airwave1.5」がリリースされました。 



Airwaveでは、ゴーグルの右下に1インチのディスプレイが内蔵されており、ゴーグルをしたまま様々な情報にアクセス可能です。自分の滑った距離や滑走スピード、ジャンプの高さや距離までがわかり、さらには外気温や地図までみることができます。アプリと連動させれば、手袋をしたまま音楽を変えたり、メッセージが送れたりもします。

まずは、紹介動画をご覧下さい。

今回のバージョンアップで従来の機能に加え、バッテリーの持ちが30%改善され、プロセッサーの処理スピードがあがっています。このおかげで、グラフィック性能もあがっています。Bluetooth機能も改善されており、スマートフォンとの連動もまったく新しいレベルになっています。

Airwave1.5は米国で11月頃発売予定で、価格は650USドルの予想です。

[Oakley – Airwave1.5]