「AIR + STYLE 2016」のシーズンハイライトムービー

スポンサーリンク

角野友基選手の貫禄の優勝で幕を閉じた今シーズンの「AIR + STYLE 2016」ですが、そのフルツアーハイライトムービーがオフィシャルより公開されています。

「AIR + STYLE」の初戦は12月に北京で開催され、2月にインスブルック、そして最終戦は2月20日、21日にロサンゼルスで開催されました。世界を舞台にトップライダーが技を競い合いました。角野友基選手が大活躍だった最終戦は鳥肌モノでしたね。

シリーズを通しての年間チャンピオンには、スヴェン・ソーグレンが選ばれています。

そして、2016−2017シーズンには、「AIR + STYLE」がさらにスケールアップするようです。ビッグエアーだけの大会でしたが、来シーズンはビッグエアーにスロープスタイル、スーパーパイプが加わり、新たに6つの開催地で行われるようです。

イベントオーガナイザーのショーン・ホワイトも以前から日本で「AIR + STYLE」をやりたいとインタビューで言っていたので、日本での開催もあるかもしれないですね。主催者からの発表を楽しみに待ちましょう。