最新アクションカメラのまとめ GoProとソニーだけじゃない!シーズン直前にチェックしおきたいアクションカメラ12選

BAC
アクションカメラの市場は年々拡大しており、各メーカー共に新機種をどんどん投入しています。雪山に持って行くと楽しみが増えていいのですが、どれを選べばいいのかわかりにくかったりするので、少しまとめてみました。

GoPro

この分野のパイオニアであるGoProは、いろいろなモデルを続々と投入しています。初心者からプロユースまでラインナップが豊富です。今年の目玉はなんといってもキューブ型のHERO SESSSIONですね。今までのモデルから50%も小さくなっています。他社から続々と小さく軽いアクションカメラが出ているので、そこもしっかり抑えてくるあたり流石です。

高性能モデル

HERO4
BLACK
HERO4
SLIVER
HERO4
SESSION
外観 【国内正規品】 GoPro ウェアラブルカメラ HERO4 ブラックエディション アドベンチャー CHDHX-401-JP 【国内正規品】 GoPro ウェアラブルカメラ HERO4 シルバーエディション アドベンチャー CHDHY-401-JP 【国内正規品】 GoPro ウェアラブルカメラ HERO4 Session CHDHS-101-JP
参考価格
(Amazon価格)
69,120円
60,076円
53,989円
46,241円
40,952円
41,005円
動画 4K30 / 2.7K60 / 1440p80 / 1080p120 / 960p120 / 720p240 fps 2.7K30 / 1080p60 / 2.7K30 / 1080p60 / 720p120 fps 1440p30 / 1080p60 / 720p100 fps
静止画 1200万画素 1200万画素 800万画素
連続写真レート 30fps 30fps 10fps
防水性能 40m防水 40m防水 10m防水
タッチパネル液晶 別売 あり なし
視野界 ウルトラワイド、ミディアム、ナロー ウルトラワイド、ミディアム、ナロー ウルトラワイド、ミディアム
通信 Wi-Fi + Bluetooth Wi-Fi + Bluetooth Wi-Fi + Bluetooth
低光量バフォーマンス プロ用グレード プロ用グレード 一般用グレード
通販 Amazon
楽天市場
Yahooショッピング
ヤフオク!
Amazon
楽天市場
Yahooショッピング
ヤフオク!
Amazon
楽天市場
Yahooショッピング
ヤフオク!

入門用モデル

入門用モデルは、違いがわかりにくいかもしれないですが、HERO+LCDとHERO+の差はタッチパネル液晶があるかないかいの違いだけで、撮影性能等はほぼ一緒です。スマホで見ればいいのであればHERO+で十分ですね。HEROは2万円を切る低価格が魅力です。

HERO+
LCD
HERO+
HERO
外観 【国内正規品】 GoPro ウェアラブルカメラ HERO+LCD (タッチディスプレイ搭載)CHDHB-101-JP 【国内正規品】 GoPro ウェアラブルカメラ HERO+ (Wi-Fi搭載)CHDHC-101-JP 【国内正規品】 GoPro ウェアラブルカメラ HERO CHDHA-301-JP
参考価格
(Amazon価格)
42,200円
37,522円
27,710円
28,080円
18,290円
18,453円
動画 1080p60 / 720p60 fps 1080p60 / 720p60 fps 1080p30 / 720p60 fps
静止画 800万画素 800万画素 500万画素
連続写真レート 5fps 5fps 5fps
防水性能 40m防水 40m防水 40m防水
タッチパネル液晶 あり なし なし
視野界 ウルトラワイド ウルトラワイド ウルトラワイド
通信 Wi-Fi + Bluetooth Wi-Fi + Bluetooth なし
低光量バフォーマンス 一般用グレード 一般用グレード 一般用グレード
通販 Amazon
楽天市場
Yahooショッピング
ヤフオク!
Amazon
楽天市場
Yahooショッピング
ヤフオク!
Amazon
楽天市場
Yahooショッピング
ヤフオク!

SONY

ソニーのアクションカムもこの分野では、ユーザーを着実に伸ばしていますね。ただ、日本企業にありがちな盛り込み過ぎな感は正直あります。FDR-X1000VRは4K映像にも対応した高スペックなカメラですが、高スペック映像のために手ブレ補正機能が犠牲になった感は否めません。4K映像にこだわらなければ、HDR-AS200VRかHDR-AZ1VRで良いかと思います。

HDR-AS200VR FDR-X1000VR
HDR-AZ1VR
外観 ソニー メモリースティックマイクロ/マイクロSD対応フルハイビジョンアクションカム(ライブビューリモコンキット) HDR-AS200VR SONY 4Kウェアラブルカメラ X1000VR アクションカム ライブビューリモコンキット FDR-X1000VR SONY ウェアラブルカメラ AZ1 ライブビューリモコンキット アクションカム ミニ HDR-AZ1VR
参考:Amazon価格 41,200円 52,900円 33,370円
動画 【 MP4】 1080p60 / 1080p30 / 720p30 / 720p120 / 480p240 /  【XAVC S】 1080p60 / 1080p30 / 1080p24 【XAVC S 4K】 4K30 / 4K24 / 【XAVC S HD】 1080p120 / 720p240 / 1080p60 / 1080p30 / 1080p24 【 MP4】 1080p60 / 1080p30 / 720p30 / 720p120 / 480p240 / 【 MP4】 1080p60 / 1080p30 / 720p30 / 720p120 / 480p30 / 【XAVC S HD】 1080p60 / 1080p30 / 1080p24
静止画 約879万画素 約879万画素 約1190万画素
連続写真レート 30fps 30fps 30fps
防水性能 あり あり あり
メモリーカードスロット メモリースティックマイクロ/マイクロSDカード兼用 メモリースティックマイクロ/マイクロSDカード兼用 メモリースティックマイクロ/マイクロSDカード兼用
通信 Wi-Fi Wi-Fi Wi-Fi
本体重量
(ケース込)
約68g
(約93g)
約89g
(約114g)
約48g
(約63g)
通販 Amazon
楽天市場
Yahooショッピング
ヤフオク!
Amazon
楽天市場
Yahooショッピング
ヤフオク!
Amazon
楽天市場
Yahooショッピング
ヤフオク!

Panasonic / CASIO / SHIMANO

価格的にも魅力な製品が各メーカーから出ています。パナソニックのHX-A1Hは軽量シンプルな作りですが、画素数的に劣ります。GショックっぽいデザインのカシオのWG-M1は1番高スペックな静止画性能をほこります。この辺りはデジカメでつちかった技術のなせる技と言えそうです。自転車パーツや釣具で有名なシマノのCM-1000は、紹介したアクションカメラの中ではもっとも明るいF値2.0のレンズが搭載されています。同価格帯のGoProのHEROとくらべてもシマノのカメラのほうが性能は良さそうです。

PANASONIC
HX-A1H
RICOH
WG-M1
SHIMANO
CM-1000
外観 Panasonic ウェアラブルカメラ ブラック HX-A1H-K RICOH 防水アクションカメラ WG-M1 オレンジ WG-M1 OR 8286 SHIMANO(シマノ) スポーツカメラ CM-1000
参考:Amazon価格 19,089円 19,040円 22,517円
動画 [通常撮影モード]1920×1080/30p、1280×720/60p、1280×720/30p、848×480/30p
[スローモーションモード]1280×720 60fps/30p、848×480 120fps/30p
1920×1080/30fps、 1280×960/50fps、1280×960/30fps、
1280×720/60fps、1280×720/30fps、
848×480/60fps、848×480/120fps
1920×1080 30fps, 18Mbps、1280×720 120fps, 24Mbps、640×360 240fps, 18Mbps
静止画 約266万 約1400万画素 約600万画素
連続写真レート 15fps 30fps
防水性能 1.5m防水 10m防水 10m防水
液晶 なし あり(1.5インチ) なし
メモリーカード microSD
microSDHC
microSDXC
microSD
microSDHC
microSD
microSDHC
通信 Wi-Fi Wi-Fi Wi-Fi
本体重量 約45g 約190g 約86g
通販 Amazon
楽天市場
Yahooショッピング
ヤフオク!
Amazon
楽天市場
Yahooショッピング
ヤフオク!
Amazon
楽天市場
Yahooショッピング
ヤフオク!

アクションカメラの高機能化が進んでいますが、編集を考えるとそこまでハイスペックなものは必要ではないかなぁと個人的には思います。

カメラと一緒に以前紹介したスタビライザーを使うとさらに綺麗な映像が残せるので、一緒に検討すると良いですよ。

プロ並みの追い撮りが可能になる手持ちスタビライザー3選
スタビライザーという機器があるのを知っていますか?

※掲載中の価格は、11月28日時点のものです。