パナソニック 質量約45gの小型・軽量を実現した一体型を発売

パナもとうとう一体型になりましたね。



本体とカメラ部分が離れたウェアラブルカメラが特徴だったパナソニックですが、ここに来て一体型ウェアラブルカメラ「 HX-A1H」を発売します。

HX-A1H

「 HX-A1H」質量45gと驚異的な軽さを実現した フルハイビジョンカメラです。アクションカメラとして必要な防水・防塵・耐衝撃・耐寒性能を備え、防水はハウジングなしでも1.5mまで30分まで撮影が可能とのことです。

Wifi内臓でもあるので、スマートフォンとも連携でき、スマホをライブビューモニターとしても利用できます。発売開始は5月21日からで、実勢販売価格は 3万円程度の予想です。

パナソニック ウェアラブルカメラ HX-A1H]