いよいよマクモリス登場です!BURTON PRESENTS第3弾「Mark McMorris Full Part」が公開

マーク・マクモリスが登場です。



バートンによるスノーボードWEBムービーシリーズ「BURTON PRESENTS」の第3弾「Mark McMorris Full Part」が10月14日に公開されました。

「Mark McMorris Full Part」は2013-2014シーズンのマーク・マクモリスを追ったドキュメンタリーテイストに仕上がっています。

オリンピックイヤーのシーズンは、2013年12月に開催されたDEW TOURでの優勝から始まります。1月にはウィスラーで調整を行い、その後望んだ大会は、1月下旬に開催された米国ASPENでのX GAMESです。最終調整するつもりで望んだこの大会で、マーク・マクモリスは、レールでミスっておもいきり肝臓のあたりをぶつけ、怪我をしてしまいます。

オリンピックまで間近のタイミングの怪我でしたが、大会に向けて、翌朝には最終合宿地オーストリアに移動し、フィジカル面を調整後、ソチに入ります。いまだ怪我は完治していないようですが、だいぶ症状は良くなっている様子です。

そんな状態で臨んだソチ五輪でしたが、結果は銅メダルに終わっています。

オリンピックからもどった彼はトラビス・ライスとエリック・ジャクソンとのライディングを楽しみます。ブリッティシュコロンビア州のBALDFACEで、バックカントリーライディングを彼らと楽しみます。BALDFACEは「RedBull Ultra Natural」の開催地でもあるなので、自然の中にアイテムがそこかしこにありますね。この時のライディングの様子は「トラビス・ライス、マーク・マクモリス、エリック・ジャクソンという豪華すぎるメンバーでのパウダーライディング」で公開されています。

BALDFACEでリフレッシュしたマーク・マクモリスは、3月3日から開催されたUSオープンに出場します。USオープンは特別な大会という彼は、完璧な滑りでスティーレサンドベックを抑え、優勝です。

4月に入っても彼はライディングの日々です。Wyoming州のGRAND TARGHEEで終始リラックスした様子の彼が映しだされています。

トッププロにとって、オリンピックイヤーは非常に大変なシーズンですね!

次回のBURTON PRESENTSは10月28日リリース予定です。

【BURTON PRESENTS今後のリリーススケジュール】 

  • 10/28 – Mark Sollors and Alek Oestreng
  • 11/11 – Danny Davis and Ben Ferguson at Peace Park 
  • 11/18 – Kimmy Fasani
  • 11/25 – Zak Hale and Ethan Deiss
  • 12/2 – Women’s featuring Kelly Clark, Enni Rukajärvi, and Chloe Kim

【リリース】